日本の心をデザインする

協会設立主旨

趣意書

社会は今、依存型の人間から自立型の人間を求めています。

その実現の寄与のため、教育界の多くの仲間と、「一般社団法人 スクールコーチング協会」を立ち上げました。
未来を担う子供達をもっと大きく、もっと強く、そして自ら行動できる成人に育てることは私達大人の責務だと思います。従来型の、指示を出し、命令をして教えるという方法ばかりでは『指示待ち人間』を増やすだけとなり、自ら考え、行助する能力は育ちません。


今新しい方法として、子供達の思いを引き出し、自己決定もよる自発的行動を導き出す「スクールコーチング」が脚光を浴びています。教育界でも既に幾多の成功例が出ておりますし、産業界でも多くの企業がコーチングを導入して成果を上げています。


教育現場の先生方がスクールコーチングを学ぶ必要性は、急速に高まってまいりました。コーチングをマスターされ、コミュニケーション能力の向上を図り、器の大きな教育者に成長してもらう事は必須です。そして未来ある、子供達を大きく育てて欲しいと思います。


一般社団法人 スクールコーチング協会は上記の使命を持って活動してまいります。
ぜひ皆様と共に「コーチング」という手法を便って、教育に新しい流れを創り出したいと願っております。何卒趣旨ご理解の上、ご賛同賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

理事長 辻本 加来

一般社団法人
スクールコーチング協会
理事長 辻本 加平

最新情報